【妊娠レポ】/妊娠初期/つわりの記録

妊娠レポ

三人目の妊娠が発覚して一週間。現在妊娠6週目。常に眠たい日々をすごしています。

朝起きた時に、若干のムカムカはありますが、耐えられる程度です。日常生活もいつものように出来ている方です(^^)

つわりは朝の空腹時に気分が悪くなる人が多いようで、[morning sickness]

と呼ばれる事もあるそうです。

大体、妊娠5~6週頃から始まって、8週~10週ごろにピークを迎えて12週~16週

頃には自然に軽快していく事が多いと言われています。

私の場合も、一人目も二人目もそうでした。妊娠12週を過ぎた辺りからキリが晴れたように、ムカムカしていた感じが無くなったのを覚えています。

私は、一人目も二人目もつわりは軽い方で、空腹の時にムカムカして、食べると落ち着く食べづわりというものでした。

妊娠中も仕事をしていましたが、つわりでお休みをもらわないといけないという事は、ほとんどありませんでした。ただ、いつもより頭がぼーっとして集中出来ないことがあったので、迷惑を掛ける事は、多々あったかもしれません💦

一人目の時は、ムカムカ以外にあった症状は、夜中に、無性にラーメンが食べたくなって、眠れなくなりラーメンを思い浮かべては、、がまんがまん・・・。頭の中がラーメンでいっぱいになり・・

あーもうダメだ!と思って、インスタントの春雨スープを作って夜中にすすって、満足を得る。そんな事が良くありました。

なので、私は、つわり中に痩せる事はありませんでした。

二人目の時は、ラーメンで頭がいっぱいになる事はありませんでしたが、代わりに今川焼が無性に食べたくなって、毎日のように今川焼を食べていました。

ただ、長女が2歳だったので、ちょろちょろ動き回るしイヤイヤ期で、気分悪い時の子育てはきつかった記憶があります。

お仕事中は、空腹になると、ムカムカしてくるので、ラップに小さめのおにぎりを作って、いつでも食べられるようにしていました。

子育て中の同世代の方が多く働く職場だった為、みんな快く理解してくれて、おにぎりを食べるスペースを確保してくれたり、心温かい職場でした。

お仕事をしながらの妊娠は、つわり症状や仕事の内容によっては、自分の体を守る為にも早めに職場に伝えた方が良いかもしれないですね。

友達や姉妹につわりってどうだったって聞くと、

つわりって、人それぞれなんですよね。

全くない人もいれば、強烈な人もいる。。

3人目を最近出産した友達は、3人ともつわりは全く無かったといっていました。

私の姉は、ひどいつわりで、妊娠発覚前にノロウイルスにでも罹ったのかと思うほど、吐いて吐いて吐きまくったそうです。

姉は国際結婚の為、妊娠中は海外にいました。

義母が妊娠してるんじゃない?と言ったのをきっかけに、検査をして妊娠だとわかったようです。

ついには、吐くものが無いのに、常に吐き気がある状態が2ヶ月も続いたとか…。

慣れない土地での初めての妊娠で、つわりが酷かったので、とっても不安だったと思います。

つわり中は、ほぼ寝たきり生活だったそうです。少しずつ栄養は取れていたので、入院はせずに自宅療養で2か月乗り越えたそうです。

姉は、「あの時は、生きている心地がしなかった。もう二度と妊娠したくないと思った」と言ってました💦

安定期に入って、つわりがおさまり、日本に帰ってきたときは晴れ晴れとした顔をしていました。つわりを乗り越えて、無事に長男を出産しました。

人それぞれのつわり。

自分のつわりのタイプを知って、楽になる方法を見つけられるといいですね❣

ママびよりというサイトは、妊娠・出産のお悩みや体験談などが豊富に紹介されていておすすめです。

つわりの症状別の解決法という記事もありますよ。参考までに。

元気な赤ちゃんがすくすくと育ちますように。