【妊娠6ヶ月】3回目の妊婦検診。妊娠中期は体重管理が難しい!

妊娠レポ

妊婦検診3回目を迎えました。

妊娠中期と言えば安定期ですが、私の場合は食欲はあっても、動くのがなんとなく億劫で自宅で、あまり無理のない範囲でストレッチをする程度。

昼寝が日課になってしまい、前回の妊婦検診から約1ヶ月で2.1Kgも体重が増えてしまいました。

毎日体重測定をしていましたが、お腹が減ったら、昼食にご飯を2杯もおかわりし、ぐーたらと過ごし、きちんとおやつも摂るという、日々の心の甘えが問題だったかと反省しました。

先生には、優しく「元気なあかちゃんを産むためにも、体重がちょっと増えすぎているから一か月1Kg未満に抑えられるように頑張ってねー」と言ってくれました・・・(;´д`)トホホ

その優しい言葉が、心にしみました。

体重の増え過ぎは、妊娠高血圧症、妊娠糖尿病などのリスクがある為、注意が必要なんですね。

今回の妊婦検診の内容は以下の通りでした。

貧血でフェロミアを内服していましたが、

前回が、9.5g/dl   →今回10.0g/dl  

まだフェロミアを継続した方が良いとの事で、引き続き1ヶ月分フェロミアが処方されました。

そして、腹部エコーの時に前回分からなかった性別について先生に尋ねると、教えてもらえる事が出来ました。

結果は女の子との事でしたが、「まだ小さい400g程度の大きさだから、毎回確認してくださいね。」と言われました。

女の子と診断された場合、産まれたら男の子だったなんて事も、周りでちらほら聞く話なので、産まれるまではドキドキですね。

折り返し地点まで来たので、後は体調に合わせて適度な運動と、食べ過ぎには注意して、体重管理を頑張りたいと思います。

検診から、1週間、私はバレトンエクササイズと、マタニティヨガを毎日続けています。

1週間の体重増加を今のところ200gに抑えて頑張っています。

少しの意識の変化で、頑張れるものですね。

今回の費用は、

妊婦検診の補助券を使用して、採血料とフェロミア1ヶ月分のお薬代で、940円の支払いでした。

補助券様様です。

おすすめのバレトンエクササイズについての紹介は、下記のページからご覧ください❤

おすすめのマタニティヨガについての紹介は、下記のページからご覧ください❤