子供が自分から進んでお手伝いしたくなっちゃう方法【上靴洗い編】

妊娠・出産・育児

子供の上靴💦

とっても汚いですよね。1週間に一度持って帰って来るのに、なぜか真っ黒です(;_;)

スポンサーリンク

上靴の汚れの正体は・・・

  • ほこりや泥、砂などの汚れ
  • 給食の食べこぼしや汗などの油汚れ

この上靴の汚れ、綺麗に落とす方法を、

以前、家政婦のミタゾノで紹介されていました❣

上靴の汚れを落とす手作り洗剤とは・・・

  • 食器用洗剤(個人的にはJOYがおススメ)
  • 重曹
  • 酸素系漂白剤

この3つを混ぜてペースト上にしたものを、ブラシに付けて、磨くと白くきれいになるということでした。

この方法を試した結果、洗濯用洗剤で洗うより、簡単に汚れが落ちたと思います!

我が家では、

これにプラスして磨く前に、セスキ炭酸ソーダと洗濯洗剤をお湯で溶いたものに、1時間くらい漬けておくと、もっと汚れが楽にきれいに取れるので実践しています❣

そして、私はこの上靴洗いを、子供が自ら進んで楽しく、お手伝いしてもらう方法をみつけました。

子供が進んで上靴を洗うようになる方法とは・・・

  1. まず洗う場所は・・お風呂場!(バケツにお湯を入れて上靴を付けておく)
  2. 自分専用の靴磨きブラシを用意(好きな色のを用意してあげると良いかも、歯ブラシがおススメ)
  3. お風呂に入る時に、裸んぼで、上靴洗い開始~

娘たちは、なぜか、お風呂場で裸んぼというスタイルになったところで、

私が「今から上靴洗うよ~」というと、

凄く嬉しそうに「はーい!!私洗う!私洗うー!!!」

と靴磨き争奪戦が始まります(*’ω’*)嬉しいですよね。お手伝いを進んでやってくれるなんて・・・

それに、お風呂場だと、洗い場のところが汚れも、最後に流して洗剤で掃除をしたらいいだけなので、少々雑に洗って飛び散っても、大丈夫です!

ただ、浴槽に入らないようにだけは、、、注意ですね(^^)

ぜひ、試してみてください(^^)