【セキスイハイム】快適エアリーで警報EHが出る原因と対処法。

セキスイハイムに住んでいます♪

快適エアリーで警報EHがでて困っているという方に、お届けしたい情報です(^^)

我が家はセキスイハイムで家を建てて約築3年です。

2020年4月段々熱くなってきて、今まで暖房を使っていたのが、冷房をちょくちょく入れるようになりました。

夫は暑がりで、冷房をで付けるのが好きで、まだそんなに暑くないのに、23℃の強で運転させていた時がありました。

そんな日の夜、快適エアリーのリモコンモニターに警報EHの文字が表示されました。

違う操作をすると、警報EHの文字は消えましたが、それから2回ほど警報EHの文字が出ては消えました。

こんな時は、まずすぐに電話です。

家を建てた時に、こんなステッカーを貰っていませんか?

地域によって番号は異なるようですが、どの地域も24時間365日受け付けてくれるようです。

お客様センターの地域ごとの連絡先へのサイト

そこに電話をかけると、自動音声の後、ハイムの人に繋がります。

快適エアリーのモニターに警報EHがでる事を伝えると、「快適エアリーの配管に何らかの異常がある為」との事でした。

二日後対応可能との事で、個人情報を伝えて、日程を調整してもらいました。

点検の時は、床下に入ってもらうので、床下に入る入り口付近は綺麗に掃除しておくことをお勧めします。

点検してもらうと、ドレイン配管のつまりが原因だったようです。

暖房をしていた時は、温かい乾燥した空気が排出されるので、多少吸込口にほこりが溜まっていても問題無かったことが、急に冷房を入れた事によって、結露が生じてドレイン配管の詰まりが生じてしまったようです。

私は吸込口の掃除をする時に、ついつい面倒くさくて、24時間換気を止めずに、吸込口の掃除をしていました。

必ず、吸込口を掃除する時は、24時間換気を止めてからこまめに掃除をしなければならないと言われました。

そうすることによって、EHの警報は出にくくなるようです。

セキスイハイムはアフターサービスがしっかりしているので、安心して今のところ過ごせています。

今回を入れて二回、家の不具合で来てもらいましたが、料金はかからず、丁寧に見てもらえるので満足しています。

その分、高いお金をかけてお家を買いましたけどね💦