【セキスイハイム】快適エアリーのお手入れは意外と簡単!お手入れのコツを紹介!

セキスイハイム

セキスイハイムの全館空調システム快適エアリーですが、なんとなくお手入れが面倒くさそうだなーと思いますよね。

私も、その一人でした。

一部屋ずつに、3か所~6か所程、吸込口、吹出口があって、それらをひとつひとつ掃除すると思うと、ゲーとなるかもしれません。専用の工具で、蓋を開けないといけないのも面倒くさい要素です。

快適エアリーの蓋を開ける専用の工具↓↓

でも、エアコンの掃除と比べると、快適エアリーは、椅子に上ってフィルターと取り外したり、エアコンの上に溜まったほこりを取り除いたり、専門の業者さんを呼んで、洗浄してもらわないといけなかったり、、、という事はありません。

快適エアリーは、そんな事をしなくても、掃除する場所が床にあるので、ほこりを被ることなく簡単に掃除が出来ます。

エアコンは、フィルターの掃除は2週間に1回した方が、エアコンの効きがよくなって、節電に繋がるといわれていますが、わざわざ高いところに上って、フィルターを取り外すとなると、2週間なんて、とても面倒くさくてできません。(私は・・)

エアリーも、その点は一緒で、吸込口は1週間から2週間に1回はほこりを取り除いてあげると、より効果的に冷暖房を効かせる事が出来るということ、

そして、常に古い空気を吸って、窓を開けなくても室内の空気を循環してくれているので、埃が溜まりやすい為に、こまめに掃除をしてあげる必要があります。

吹出口は、空調システムを累計30時間運転すると、お掃除ランプがついて、1時間おきに、ピピッと音が鳴ってお掃除のタイミングを教えてくれます。

吸込口はお知らせは無いので、1週間~2週間に1回以上は、掃除機でフィルターを綺麗にしてあげられるように、予定を立てて実行しないといけません。

私は、面倒くさがり屋なので、直ぐ忘れてしまうので、引っ越し当初は、中々習慣づかなかったのですが、

掃除機の近くに快適エアリーを開けるための工具をセットしておく事で、スムーズにエアリーの掃除に移る事が出来ますよ!

我が家はダイソンの掃除機で、掃除をしていますが、ダイソンの掃除機は専用スタンドが無くても、ツーバイフォーの建材に取り付けて、スリムに収納できます(^^)

その、建材に工具も一緒に吊り下げておくと、

掃除機を取り出すたびに、「エアリーの掃除そろそろしとこうかな?」意識することが出来ます。

快適エアリーの掃除をする時は、24時間換気システムの電源と、空調システムの電源をOffにしてから、開始してくださいね。

2週間も経った我が家の吸込み口↓

この吸込口に溜まったほこりは、刷毛付きの掃除機で吸い取ってあげると、直ぐに綺麗になります。

もし、掃除機だけで綺麗にならなければ、フィルターを水洗いできるので、中性洗剤を少量つけてスポンジで優しくこすってあげたらすぐに綺麗になります。

お掃除した後の吸込口↓↓

吸込口は、埃が溜まりやすいですが、吹出口は、お掃除ランプのタイミング掃除をしていれば、ゴミが少しフィルターについているくらいです。

累計30時間運転でお掃除ランプがついた吹出口↓↓

埃やごみはほとんど溜まっていません。

こちらは床下と繋がっている空気口↓↓

ほとんど汚れている事が無いので、お掃除ランプがついたタイミングで、さっと掃除機をかけるくらいで良いと思います。

そして、一番ほこりが溜まりやすい、24時間換気システムの吸気口です。

このフィルターに、いっぱいほこりが溜まります。

埃が溜まり過ぎると、シューシュー音がする事がありますので、一番こまめに掃除をしないといけない場所です。

きちんと24時間換気システムの電源をOffにして掃除をしないと、管の中にほこりが溜まってしまって、エアリーにエラーが出てしまう事があるので要注意です。

我が家はエラーを出してしまった過去があります💦

このフィルターは1年に1回交換が必要で、最初に予備をもらえたりしないので、ハイムから送られてくるカタログやインターネットから自分で注文しないといけないです。

なので、洗い替えで、予備をいくつか買っておくことがおすすめです!

1枚:462円(税込)です。

https://www.e-shopping-club.com/store/u_page/kaiteki_filter.aspxより

汚れが酷ければ、こちらも掃除機でほこりを十分取った後、中性洗剤を少量付けて水洗いすると綺麗にとれます。日陰干しして、乾いたらまた使えます。

定期的にお手入れが必要な事は、以上ですが、

もう一つ

床下にあるエアーファクトリーのフィルターも2~3か月に1回は掃除機でゴミを取り除くように言われています。

我が家は洗面台の所に設置してあります。

開けると黒い四角い箱が入っています。

さらに黒い箱を開けると、いくつかのフィルターが入っています。

こちらを掃除する時も、もちろん、空調システム・24時間換気システムの電源をOffにしておきます!

2~3か月に一回掃除機でゴミを吸うのは、

一番上に乗っている蓋のようなフィルター↓↓

蓋を除けた、中の空間↓↓虫の死骸や埃が溜まっています💦

水洗い禁止のフィルターの手前にある正方形のフィルター↓

この3つを定期的に、お掃除すればよいという事です!

女の人でも簡単にお掃除できますよ♪

虫が苦手な人は、ひゃーとなってしまうかもしれませんが・・

2~3か月に一度、掃除していたらそんなに虫が溜まっている事もないですよ。

水洗い禁止の二つのフィルターは、5年に一度交換が必要なようです。

2つで、41,250円(税込)

維持費はかかりますね💦

https://www.e-shopping-club.com/store/u_page/kaiteki_filter.aspxより

快適エアリーのお手入れは慣れてくれば、パパっと出来て、簡単ですよ。

子供に、蓋を開けていってもらって、親が追いかけて掃除機をかけていくのも楽しいですよ。

エアリーにおすすめ掃除機は・・・

やっぱりダイソン!

ダイソン 掃除機 コードレス Dyson V7 fluffy オンライン限定モデル SV11 FF OLB

新品価格
¥33,766から
(2020/8/12 08:56時点)

ダイソンの掃除機はパワーがあるので、ヘッドをブラシにしてフィルター掃除をするとあっという間にほこりがとれるので、快適エアリーのお掃除と相性が良い掃除機と言えます(^^)

埃を取り除いて、クリーンな空気で、お家生活を快適に(^^♪