【セキスイハイム】夏も冬も快適エアリーだけで乗り切れる?5年住んでみた結果・・・

セキスイハイムに住んでいます♪

我が家は、約34坪の平屋の家をセキスイハイムで建てました。

どのハウスメーカーにしようかと迷っていた時に、ハイムのイベントで、間取りコンテストというのがあって、営業担当の方に応募をすすめられ応募をしたところ、1位をとってしまいました。

特典として、契約をすると快適エアリーが、無料で設置できます!と・・・

ハイムの家で、一番の魅力である快適エアリー!

快適エアリーは一台約86万円と言われていますが、それが無料でつけられるとなると、かなりお得だなーと心が揺れました。

約34坪の家の場合は2台設置した方がよいと言われていたので、少しでも安く家を建てたい私たちは、無料で2台つけてくれます?と交渉しました。

2台の見積もり金額をみると、122万!

営業の方は、ちょっと困った顔をしていましたが、「何台かって書いてないですもんね、聞いてきます!」

と言って、上司に掛け合ってくれた結果、2台無料で付けてくれることになりました。

ハイムの家は、エアリー以外にも、高断熱高気密、地震に強い事、外壁もタイルで汚れにくくて、長く安心して住める家なんだろうなーと魅力は感じていたので、セキスイハイムで建てよう!と決めるきっかけになりました。

そして、5年間、我が家にはエアコンはありません。

結果的に快適エアリーだけで生活できています。

ハイムの家は、もともと何もしなくても、夏は涼しくて、冬は暖かいです。

でも、真夏や真冬はさすがに、快適エアリーのエアコン機能を使います。

快適エアリーがすごいなーと思うのは、吹出口からただエアコンの風をおくるだけではなく、床下の温度調節もできます。

冬は、床下も一緒に温めると、底冷えせず、冬を越せます。

ストーブやエアコンとは違って、全体が程よく温かくなります。

ただ、我が家の吹き抜けがあるキッチンは、やはり温まりにくいし、涼しくなりにくいです。

解決方法としては、サーキュレーターで、風を循環させることによって、快適さをUPさせています。

そうすることで、唯一、快適エアリーが効きにくいエリアも、エアコンなしで快適に過ごせる事ができています。

快適エアリーの設置台数や、間取りによっては、エアコンを一緒につけた方がよいご家庭もあるかもしれません。

我が家の場合は、今のところエアコンなしで快適ですよ♪